息子の成長

息子がもう時期1歳の誕生日を迎えます。産まれた時とは別人のように色々出来ることが増えてきました。

寝たきりで意思すら伝えることが下手だった赤ちゃんが、少しずつお話が出来るようになり、同じところで笑い、悔しがり、泣き、人間らしく成長してきています。

そんな赤ちゃんだった息子が、赤ちゃんを卒業していこうとしています。とても幸せなことだと感じています。

私達夫婦のみならず、私の両親も、夫の両親にとっても初孫であるので、とても可愛がってくれています。

息子が産まれてきたおかげで、世界がパッと明るくなった様な感覚です。

今までは、自分自身の為に時間やお金を費やしてきましたが、最近では、子供優先で、何をするにも子供の幸せを考えてしまいます。こんなに自分が子供に影響を受けるなんて考えてもみなかったです。

今まで味わったことの無い幸せな日々を、じっくりと噛み締めて過ごしていけたらいいです。世の中の親御さんも、みんなこんな気持ちでいるのかと想像するだけで、気持ちがほっこりします。
安心安全なドッグフードランキング

家庭と趣味とを両立

私の夢は昔習っていたフルートに復帰し、家庭と趣味とを両立することです。

私は10年前に結婚し、子供がすぐ生まれたのですが、その子には先天性の障害があった為自分の楽しみの全てを犠牲にする覚悟で家庭を守る事に集中してきました。趣味を楽しむどころではなく、長年習っていたフルートすら吹く事を諦めるほどの日々が続きました。

あれから10年、最近になりやっと子供の障害についても理解し、我が家なりのペースがつかめるようになってきました。やっと自分と向き合う事ができるようになってきて、自分は本当に何をしたいんだろう?自分のために時間を割く事ができるようになってきたのではないかと自問自答するようになりました。

そこで昔から習っていたフルートに復帰したいのですが、社会生活から離れて10年。フルートを吹かなくなって10年経過していますので、お月謝代を用意する事はもちろんフルートの音を出すことすらできなくなってしまっていました。

とっても簡単な夢のように聞こえるかもしれませんが、専業主婦が自分でお月謝代を稼いで、レッスンに通うという事を実現するのは非常に難しい事なのです。今でも突然学校から電話で呼び出される事があるので、外出して仕事をすることはできません。

ですので在宅でできる仕事を探し、少しずつでも稼ぐ経験を積んでいる最中です。はじめはお月謝代には届かない収入でしょう。ですが小さな仕事でも毎日させて頂くことで、自分の面倒は自分でみられるくらいになりたいと思い日々前進しています。

http://xn--gmq12g7unweq40d33cqqcq41g.jp/

ひとつ屋根の下

彼氏と同棲初めてもう一年。最初は些細なことですぐケンカをしてましたが、今では生活も安定してきて、お互い協調しあうようになってきました。出勤時間が早い彼は、とても面倒見がよく洗濯、トイレ掃除、炊事…何でもやってくれます。

仕事で疲れているはずなのに、私が帰宅する頃にはもうご飯の準備が終わっているようです。なんて素晴らしい!それが私にとっての幸せです。

しかし、この事を実家の母親に話したところ、「幸せってね、自分が幸せになるとこばかり考えると欲がでるもんだよ。本当の幸せは、相手をいかに幸せにできるか考えて、行動することだよ。相手が幸せなら、自分も嬉しいでしょ。受け身だけの幸せって本物じゃないよ。やっぱり、もちつもたれつの関係が大事よね~」と、指摘されました。

相手をいかに幸せにするって、実際に考えるとかなり難しいです。私は幸せって感じられるのは、自分が死ぬとき「あー私の人生は本当に幸せだったなー」と感じればそれでいいのでは?と思います。親といえど、価値観は違いますからね。
無添加でワンちゃんにやさしいドッグフードは?

大学の学祭

私は、この前友達と一緒に大学の学祭にいきました。確かに普通のことでは、あるのですが、私は中学校に入っていじめを受けていてなかなか友達もできなくて、三年生で初めてできた友達でした。その友達とも毎日学校に一緒の電車に乗れる時には一緒に乗って行くことも幸せですし、毎日たわいもない話で盛り上がれるだけでも幸せです。

この友達と回れるだけでも幸せですが、私は、今専門学校に通っておりそこでも仲の良い友達とめぐりあい私を理解してくれています。

そこで今回はこの中学校からの友達と今の専門学校の友達と一緒に行くことになったのです。

全然分野や学校や住んでいる場所も違うのですが、その日だけはみんなでワイワイと盛り上がりました!

自分も一人孤独だったころとは、比べものにならないくらい毎日の日々を楽しいんでいることが一番の幸せです!

そのみんなとこんな楽しい学祭というイベントを回れることに感謝します。

あたりまえのことではありますが、一日一日を大切に噛み締めて過ごして行きたいです。

あと残り少ない学生生活を明るく過ごしたいと思います。
http://xn--gmq12gy0lmmb1fp51fbjvxew.com/

毎日が幸せ

毎日が幸せです。幸せとはなるものじゃなくて、感じたり気がついたりするものだと思います。ふとした瞬間に和んだり幸せな気分に包まれたりするもの。

美味しい物を食べている時、美しいものを観ている時、愛おしい人と一緒にいる時、誰かのことを想っている時など。

中でも私は出会い=幸せと感じています。一期一会という言葉が好きです。人との出会いは新たな自分の発見や様々な価値観に触れることで成長できたりします。いつかは別れも訪れますが、出会いがあったからこそ 今の自分があると思っています。

苦しく辛い別れもありました。傷ついて涙を流すこともありました。出会わなければよかったと思ったこともありました。ですが、出会わなければ感じなかった思いや感情、幸せもたくさんあります。そう思うと出会えたことが奇跡で幸せなことなのだと思うようになりました。今の自分があるのは、今まで出会ってきた人たちのおかげです。

新しい出会いが毎日ある今の生活はとても満ち足りています。
カナガンドッグフードがおすすめできる5つの訳とは?

幸せな時

・ひどく疲れたときに、やっと布団に入ることができた瞬間がとても幸せを感じる。
・コンビニでスイーツを買って食べるときが幸せ。
・私の子どもが私がいることを確認して笑うとき。いたずらが見つかって手で顔をごしごししながらにやにやする乳児を見ているのは幸せ。
・自分が女性で、自分のおっぱいで我が子を育てることができること。お腹いっぱいでだらりと大の字に伸びる我が子を抱えるとき。自分で他人を満たすことができる幸せ。
・子供が寝てくれて、寝かしつけでずっと先延ばしにしていたご飯がやっと食べられたとき。
・我が子をあやす夫を見ているとき。子どもの扱いを本人も心配していたのに、楽しそうに変顔をしているのを見るのは幸せ。
・最近毛足の長い毛布を新調して、それにくるまったとき。手触りやぬくもりの満足感で幸せになる。
・親類の結婚式に出席する服を私のために夫が選んでくれて、その服を着た私を他の親類に褒められて夫が誇らしそうにしていたこと。
札幌で好条件の薬剤師求人を探すには

ささいな幸せ

ささいな事なんですけど、ちょっとお高めのパン屋さんで、パンを購入し美味しいパンを食べた事です。
ネットでも有名でいつかは行きたいと思ってたんですけどなかなか行く機会がなくて、ついでに寄るっていう事もなくてずっとうずうずしてたのですが、ようやく行く機会が出来てうきうき気分で行って来ました。
入店するやいなや、パンのたまらないいいにおいが店中に広がっていて、もうたまらなく幸せな気分でパンを選びました。
お金の心配せず買いたい!と思っていたので迷う事なく食べたいパンを購入。とっても幸せでした。
お金は私を幸せにしてくれます。私はお金が大好きです。こういう体験をたくさんして自分を幸せな気分にしてあげたいです。そうすればまた幸せな気分を実感出来る体験が出来ます。
パン屋さんで美味しいパンを食べる体験は、こうして最近何度も体験してますが、そのたびに幸せです。すっごく幸せです。次々とパン屋さん巡りを始めたので。
病気療養中ですが、そんな事忘れるくらい幸せな気分になります。はまってますね。
薬剤師 求人 大阪